RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
からくり。
 昨日のことを受けてというわけではないのですが、
からくり人形についてちょっと興味をもって調べてたら
ある意味、当たり前ともいえるのですが
日本人とからくりとロボットについての話がぽつぽつでてきて、
それは、ちょっと日本人と鳥獣戯画とマンガの関係性の話に似てるかも
とおもいました。(なおかつ、その二つの問題自体が似てるというか。)
でも、実際は時代や技術の断絶がそれぞれの中にあるので、
あんまりそれらがルーツだっていうのは、確かではないとは思いますが。
だから、マンガとかロボットとかを作るときに昔の日本の文化を
入れ込む事はできると思うのですが、
逆にからくり人形を作るときに、今のマンガやらの要素を入れ込んだりするのは
難しいのではないかと思います。

(という感じで、こんなふうに考えだすとまた書きづらくなってきたので
 今日は短めで。)

author:隈雨平, category:なんとも分類しがたいはなし。, 01:39
-, trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 01:39
-, -, pookmark
Trackback
url: http://kumanosu.jugem.jp/trackback/583